安心感を届ける大切な3つのポイント

 
最近のお天気、寒暖さが激しくて
体調管理が大変ですが、お元気でお過ごしでしょうか。
 
 
新型コロナのこともありますし、
十分に健康にはお気をつけください。
 

さて、

前回は「モチベーションを保つこと」を
テーマにお届けしましたが、覚えていらっしゃいますか?

大事な要素として「新鮮さ」について書きました。

今回は、

 

行動を促すために必要な快となる「安心感」を
どのように生み出すかについて考えたいと思います。

自分の「居場所」に対する安心感や、
「自分自身」への信頼や安心があると
余計な心配や不安から解放され、
目の前のことに集中でき、
モチベーションも保ちやすくなります。

結論からいいますと、

職場で最もわかりやすく安心を相手に届ける方法は、

「周囲からの評価」です。

 

評価の内容も色々あり、まとめると以下の3つになります。

=========

①感謝や賞賛されること
 =“過去”の自分を認められる

②信頼して任せてもらえること
 =“現在”の自分の認められる

③期待されること
 =“未来”の自分を認めてもらえる

=========

以上のような機会をスタッフにどれだけ与えられているか、

また、

個人ベースでも、上記のような3つを得るために
どういった行動や工夫ができるか考えることも大切です。
 

例えば、

①のために

日頃の「ありがとう」を伝えられる面談をする

②のために

どんどん仕事を振り分けてやってもらう

③のために
何か1つ専門性を身につける機会を与える 

 

等々。
方法はいろいろありますよね。
 
お互いの働きかけや行動で、
それぞれのモチベーションを保つこと、
職場内でどのようなことができるか
一度考えてみてはいかがでしょうか?

モチベーションを保つために必要なこと

 
この時期、定期的に訪問している研修先で、
それぞれの病院のスタッフさんに「目標」の発表をお願いしています。
 
 
考えて言語化すること、とても大切です。
 
目標設定がまだの方はまずは書き出すことから始めませんか?
 
 
さて、
 
目標を達成するためには、
モチベーションをいかに保っていくかが重要なポイントですが、
本日はその行動を動機づけるモチベーションについてです。

行動を動機づけるものには、「快」と「不快」があります。

「快」を生むには、

「現在の満足」と「未来の安心」の2つが必要と言われています。

順にお伝えしますね。

1つ目の「現在の満足」とは、
今が満たされている状態、楽しい状態のことをいいます。
 

人の楽しさって、
何で保てるかというと、
じつは「新鮮さ」で維持されています。
 
 
はじめは楽しく感じたことも、
何事も慣れてくると、
マンネリ化してくるものです。

大きな変化はストレスになりますが、

人間にとって適度に変化があることは、
楽しさにつながっているんですね。

 
では仕事において
「新鮮さを感じる変化」とは
何でしょうか?
 

その第一は、
 
『自分が変わる新鮮さ』です。

自分が成長していくこと。

それを実感できること。

 
自分で気づくこともできますが、
周りからのフィードバックで感じることもできます。

今までできないことが

できるようになること。

それは、

新しい自分に出会う「新鮮さ」であり、
楽しさ、喜びにもつながります。

 
モチベーションを保ち、楽しく仕事をする秘訣は、
「新鮮さ」をいかに作り、感じることができるかがポイントなんですね(*^^*)

所属する組織の中に「新鮮さ」を感じる仕組みはあるでしょうか?

個々にゆだねるだけでなく、

組織の中でいかに
「新鮮さ」を感じる
機会をを作っていけるか・・・
あらためて、考えてみるとよいかもしれません。

モチベーションを保つための

行動を促す「快」を生む要素、
2つめの「未来の安心」については、次回にお届けしたいと思います。

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
充実した一日をお過ごしください。

 

新人獣医師や動物看護師向け限定!メルマガ開始

動物病院で働く
新人の獣医師さんや動物看護師さん向け
限定メルマガを新しく始めます!

 
その想いは、
「動物が好きでこの仕事を選んだ人たちが、
この業界でメンタル強く働き続けてほしいから」
です(*^^*)

 

内容ですが、
1分くらいで読める短いものにチャレンジしようかと思っています。
いつも長いのに、できるのでしょうか???(笑)
 
 
【内容】
・動物病院スタッフ間コミュニケーションのコツ
・診察や受付でのビジネスマナー
・新人に必要な「うまくいく思考」 など
 
 
【対象】
・動物病院で働く新人スタッフさん
(ご登録はどなたでもOKです^^)
 
 
 
内容もさることながら、
短くまとめること、続けること、
ハードルがたくさんありますが(笑)
応援をお願いします!^^

 

 

 

以下が、メルマガ登録フォームです。
 
 
『動物病院で働く新人スタッフのための
 1分で読めるコミュニケーションいろはノート』手紙
 
     ↓  ↓  ↓
 
 
  ★第20回目のメールに、ただいま特典をつけています★
ご紹介なども大歓迎(*^▽^*)
ご登録をお待ちしています♪
 
 
 

第39回動物臨床医学会年次大会に参加してきました

 
2018年11月16~18日に大阪で開催された
「第39回動物臨床医学会年次大会」にて
無事に発表を終えてきました。

 

 
今回の発表タイトルは、
 
「院長先生!スタッフはこんなところで悩んでいます
 事例で学ぶマネジメント」でした。

 
 
 
職場のストレスで、

最も多い問題は「人間関係」だといわれています。

以前の私、
動物病院に獣医師として
勤務していたときのストレスも同じく
人間関係でした。

誰との関係かというと・・・
上司となる
「院長との関係」に悩んでいました(笑)。

この仕事をするようになって、
はじめて院長先生の本音を理解できるようになりましたが、
当時は心の余裕がありませんでした。

 
 
 

そんな反省点も含め、
今現在、動物病院で働いている
スタッフの心の声も届けられたら・・・

という思いから1時間お話をさせていただきました。
 
 
 
 

動物病院で働くスタッフが抱えている悩み、
経験年数やそれぞれの性格、おかれた環境によっても、
 内容は多岐にわたります。

 
 
 

限られた時間ではありましたが、
発表後に共感くださった先生方から声をかけていただき
大変嬉しかったです。

 

このような貴重な機会をいただけたご縁、
ありがたいことだと思っています(*^-^*)

 

 
まだまだ未熟な発表に
耳を傾けてくださった先生方に
この場をかりて感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。
 
 
 

 

 

 

セミナーで必ず自問する質問 ~人生は質問力次第

 
10月21日(日)に都内で
「VSJサミット2018」がありました。
 
毎年1回開催され、今年で4回目だそうです。
 
 
運営しているVSJ代表の
三好先生も辻田先生も、
とても素晴らしい方々で、
そのお人柄によって世界レベルで活躍するメンバーが集まるサミット。
 
私にとっては、とっても刺激的な場所で、
毎回「スゴイ!!!」と感動することばかり。
会場のプラスのエネルギーを
もらいにいっている感じです(笑)
 
 
 
会場にいくのは私は3回目ですが、
まさにVSJのテーマである
「つながり」のありがたさを感じるサミットでした。
 
 
 
年々、参加するごとに知り合いの方が増え、
立場や役職の壁を越えて
話ができるのも魅力だと思います。
 
 
今年のテーマは「change!」
 
獣医業界といっても、様々な分野があります。
動物看護職、獣医療のチームワーク、
救命救急、学術論文など、幅広いテーマでのお話でした。
 
 
いろんな情報を得て、
また立場の違う人の考え方に触れ、
参加する度に毎回自分自身に質問します。
 
問われる質問力。(笑)
 
 
『さぁ、具体的に何をする?』
 
 
 
セミナーに参加したときには
必ず自分に問う質問です。
 
人生は『質問力』で決まります。
 
 
わたしの現在の答えは・・・
 
動物医療にかかわる人が、
健康で、幸せに暮らしていくため、
その最善策を探求していきたいなぁということ。
 
そして、
 
人の『メンタル』からアプローチで、
動物たちの幸せにつながることをする!
 
そうあらためて心に決めた日となりました。
 
 
具体策は秘密ですが(笑)、
また新たに未来が見えてきました!(^_^)
 
 
 
来年も参加したいです
貴重な一日をありがとうございました。