動物医療&ペットのお仕事のためのメルマガ

動物医療&ペットのお仕事のためのメルマガ

動物病院の院長先生、勤務獣医師、

動物看護師、トリマー、トレーナーなど

ペットのお仕事に関わる方や、

これからペット業界で働きたい方

メルマガ配信のご案内です。

 

無料メルマガ登録はこちらからお願いします。

 ↓  ↓  ↓

動物医療&ペットのお仕事のためのサポート

 

詳細はこちら ↓ Read more

第39回動物臨床医学会年次大会に参加してきました

 
2018年11月16~18日に大阪で開催された
「第39回動物臨床医学会年次大会」にて
無事に発表を終えてきました。

 

 
今回の発表タイトルは、
 
「院長先生!スタッフはこんなところで悩んでいます
 事例で学ぶマネジメント」でした。

 
 
 
職場のストレスで、

最も多い問題は「人間関係」だといわれています。

以前の私、
動物病院に獣医師として
勤務していたときのストレスも同じく
人間関係でした。

誰との関係かというと・・・
上司となる
「院長との関係」に悩んでいました(笑)。

この仕事をするようになって、
はじめて院長先生の本音を理解できるようになりましたが、
当時は心の余裕がありませんでした。

 
 
 

そんな反省点も含め、
今現在、動物病院で働いている
スタッフの心の声も届けられたら・・・

という思いから1時間お話をさせていただきました。
 
 
 
 

動物病院で働くスタッフが抱えている悩み、
経験年数やそれぞれの性格、おかれた環境によっても、
 内容は多岐にわたります。

 
 
 

限られた時間ではありましたが、
発表後に共感くださった先生方から声をかけていただき
大変嬉しかったです。

 

このような貴重な機会をいただけたご縁、
ありがたいことだと思っています(*^-^*)

 

 
まだまだ未熟な発表に
耳を傾けてくださった先生方に
この場をかりて感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。
 
 
 

 

 

 

セミナーで必ず自問する質問 ~人生は質問力次第

 
10月21日(日)に都内で
「VSJサミット2018」がありました。
 
毎年1回開催され、今年で4回目だそうです。
 
 
運営しているVSJ代表の
三好先生も辻田先生も、
とても素晴らしい方々で、
そのお人柄によって世界レベルで活躍するメンバーが集まるサミット。
 
私にとっては、とっても刺激的な場所で、
毎回「スゴイ!!!」と感動することばかり。
会場のプラスのエネルギーを
もらいにいっている感じです(笑)
 
 
 
会場にいくのは私は3回目ですが、
まさにVSJのテーマである
「つながり」のありがたさを感じるサミットでした。
 
 
 
年々、参加するごとに知り合いの方が増え、
立場や役職の壁を越えて
話ができるのも魅力だと思います。
 
 
今年のテーマは「change!」
 
獣医業界といっても、様々な分野があります。
動物看護職、獣医療のチームワーク、
救命救急、学術論文など、幅広いテーマでのお話でした。
 
 
いろんな情報を得て、
また立場の違う人の考え方に触れ、
参加する度に毎回自分自身に質問します。
 
問われる質問力。(笑)
 
 
『さぁ、具体的に何をする?』
 
 
 
セミナーに参加したときには
必ず自分に問う質問です。
 
人生は『質問力』で決まります。
 
 
わたしの現在の答えは・・・
 
動物医療にかかわる人が、
健康で、幸せに暮らしていくため、
その最善策を探求していきたいなぁということ。
 
そして、
 
人の『メンタル』からアプローチで、
動物たちの幸せにつながることをする!
 
そうあらためて心に決めた日となりました。
 
 
具体策は秘密ですが(笑)、
また新たに未来が見えてきました!(^_^)
 
 
 
来年も参加したいです
貴重な一日をありがとうございました。
 
 

動物看護師さん向けのキャリアセミナー&交流会

 

2018年7月22日(日)に、

アニジョブさん主催の動物看護師さん向け

キャリアセミナー&交流会に参加してきました。

 

 

こちらは定期的に行われているイベントで、

動物看護師の資格を生かして

様々な場所でキャリアを重ねている方々のお話が直接聞けます。

 

 

 

今回は関東の動物病院に勤務している

動物看護師さんおふたりのお話が聞けました。

 

 

お話くださったおふたりに共通して感じたのは、

 

 

=========

自分の好きなこと、

得意なことをみつけて、

行動していること

=========

 

 

 

自分の生き方、働き方を

楽しんでいるなぁと

若いお二人から感じました。

 

 

 

今回のお二人のような働き方ができるのは、

好きなことにチャレンジできる

院長先生の理解や、職場の風土なども大きいのかなぁと思います。

 

 

 

 

あんなに生き生きと

今後の夢や目標を語られると、

周りも応援したくなります。

素晴らしいですね(^-^)

 

 

 

 

また、後半の交流会では、

現役の動物看護師さんと

お話をする機会がありました。

 

 

25年目になる動物看護師さんたち。

 

 

 

 

職場の人間関係など、

悩むことはあるけれど

動物が好きだから、

今の仕事が続けられると話していました。

 

 

彼女たちのような想いに支えられている獣医業界。

 

 

 

あらためて、

その純粋な想いを大切にしながら

長く働ける職場を作っていくためには

どうしたらいいのか・・・

考える良い時間となりました。

 

 

 

私のほうが、エネルギーをいただいた感じです(^-^)

とても清々しい気持ちになりました。

 

 

┏━┓
┃☆┃メルマガ無料登録はこちら
┗━╋*・゜゜・*:.。..。.:*・゜
 
 
☆メルマガ内容についての詳細はこちらをご覧ください☆
 

日々成長する新人獣医師から おしえられたこと

============
日々成長する新人獣医師から
おしえられたこと
============

春に入社したばかりの
新人獣医師の診察に
同席させてもらうことがあります。
 
 
彼らの成長は、日に日に加速し、
久々に会うと驚くことばかり。
 
(私は同じような時期、ただ焦って空回りしてました…苦笑)
 
 
 
先日も、診察時のコミュニケーションで、
少し気になる点があり、
終了後にどうフィードバックしようかなぁと、
考えていたら・・・
 
 
その新人獣医師は、
「あっ!」と何か気づいたらしく、
自分で後から飼い主さんに確認しに行ってました。
 
 
 
まさに、
フィードバックしようとした内容を
自分で振り返り、気付き、
不足点を自力で補っていたんです。
 
 
 
私のフィードバックの
タイミングが早かったら、
気づく機会を奪っていたかもしれないですねf(^_^;
 
 
あらためて
人の素晴らしい場面を
目の当たりにし、
この繰り返しが、人の成長につながるんだなぁと、
感動しました。
 
 
そして、
 
こうした新人さんの成長には、
本人の取り組みや姿勢以外に
支えとなる必要な要素があります。
 
 
 
それは、
獣医学的な知識や技術を
日々サポートしてくれる
先輩獣医師や動物看護師の存在や、
なんでも気軽に相談できる
病院全体の雰囲気です。
 
 
 
私が新人のころは、
スピードや効率に追われ、
動物看護師が一人もいなかったので、
たくさんの先輩獣医師から頼まれる
様々な業務をこなすことに精一杯でした。
 
 
 
気軽に先輩に質問するなんて、
忙しくてなかなか難しい雰囲気。
 
 
緊張感があり
適切な表現ではないかもしれませんが、
戦場のような動物病院でした。
 
 
指示なのか、叱責なのか(笑)、
どちらともとれる指導のもとで、
十分考える余裕もなく、
ただただ目の前のことをこなすだけ。
 
 
そこで得られたことは、
もちろんたくさんありますが、
最終的には体力と精神的な限界で、
辞めることになりました。
 
 
社会人になって、初めての大きな挫折。
 
 
いま振り返れば、
自分なりに精一杯したので
後悔はないけれど、
あの挫折感は、そのあとかなり尾をひきました。
 
 
 
自分なりの今までの反省と、
獣医業界への恩返しの気持ちがあり、
今こうした仕事をしていますが、
 
 
あらためて・・・
 
 
夢や希望を持って
この業界に入ってくる人が
できれば一人も退くことなく
幸せに働き続けられる
環境づくり・人づくりに
引き続きたずさわっていきたいです。
 
 
 
今まで支えてくださった
多くの人に感謝をこめて、
本日のメルマガは終わりにしたいと思います。
 
 
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
 
 
猛暑に負けず、暑さ厳しい夏を乗り越えましょう~(^-^)/
 
 

自分の働き方、人生は、自分でデザインする

 

JAHAの記念講演で、高野さんのお話を聴講させていただきました。

テーマは、

「ホスピタリティ溢れる組織づくり~モチベーション・アップを目指す~」。

 

・ホスピタリティとは?
・仕事との向き合い方
・自分の存在意義
・チームにおける思考回路
・センターピン

等々

 

一字一句逃したくないくらい、貴重なお話でした。

 

 

個人的に印象に残っているのは、

『自分の働き方、人生は、自分でデザインする』という言葉。

 

 

また、高野さんがメンターから受けたというパワフルな質問。

 

「あなたという存在の何が、
    周りの人(動物)を、
    幸せにしているのですか?」

 

この問いかけを、私自身、続けていきたいと思いました!

 

みなさんも、いかがでしょうか?(^-^)