獣医学生の就職先の選び方の決め手は?

獣医学生の就職先の選び方の決め手は?

2016年10月1日(土)に 日本獣医生命科学大学で開催された

第4回 JAVS 獣医師獣医学生交流会」 に参加してきました。

 

獣医学生さんだけでなく、

様々な分野でご活躍されている獣医師の方も たくさん参加されていて、

会場に着いた私はその参加人数の多さにびっくりでした。

 

学生さんだけで70名以上はいて、

おそらく100名は超えていたかと思います。

 

前半は、 企業や公務員、臨床(産業動物/小動物)、

研究所などで活躍されている 現場の獣医師の方々のお話。

一日の時間の流れや仕事内容、

働く上で一番大事にされていることを お話くださいました。

 

面白かったのは、

その場にいる学生さんに、 リアルでアンケートをとる試み。

携帯電話を使って、

例えば 「就職先の選び方の決め手は?」 「将来のビジョンがあるか?」 など、

アンケート集計するものでした。

 

 

質問に対する選択肢も、

その場にいる先生方が聞きたいことを 組み込んで実施してくださり、

貴重な情報いっぱいありました!

 

特に今回は1年生の参加が多かったのですが、

多くの人が大きな志や夢を持って、

進学されているということがわかりました。

 

卒業後のビジョンまで、 しっかり考えていて、

自分と比べるのも失礼ですが(笑) すごいなぁと感心するばかり。

 

 

個人的に印象に残っていること。

それは、 就職先の選び方の決め手についてです。

 

最も多かった答えは、 「興味/やりがい」でした。

また、当然ですが、

「給料」や「休日」、 「人間関係」、

「教育などが受けられるか」

といったことも 気になるようです。

 

ある学生さんは 「動物病院の雰囲気・空気感」 と答えていました。

それは、

「ボスである院長先生の考え方や、病院の方向性が、 スタッフに影響していると思うから」 とのこと。

うーん。 よく見ていますね^^

 

 

後半は、 グループに分かれて、

実際に学生さんたちと交流する時間でした。

こちらでも、 それぞれ学生さんの悩みや、 将来への希望や期待・・・ いろんな話ができました。

 

また同じような機会があれば、 ぜひ参加したいと思いましたし、

もっと多くの先生方にも 参加してもらいたいなぁと思います。

 

先生方一人一人の経験が、 学生さんたちにとっては貴重な情報です。

またこのような機会があるときは、 早めにご案内できればと思っています。

 

今回企画・運営してくださった皆さま、

交流会でお話させていただいた皆さま、 ありがとうございました!(*^^*)

春の動物病院就職活動、始まっています!

春の動物病院就職活動、始まっています!

 

一般社団法人Vest Japan 主催(http://www.vest.jp.net/)の、
春の動物病院合同説明会に初めて参加させていただきました。

 

 

今回は動物病院側の参加ではなく、

獣医学生や卒業生の

就活・キャリア相談カウンセラーとして

参加いたしました。

 

 

相談ブースに来て下さった方は、
獣医学生1年生~5年生、
また卒後あらためて
小動物臨床を考えている人など、
いろいろでした。

個人的な印象ですが、、、

皆さんとても真面目で熱心。

だからこその悩みを抱えています。

 

情報が少ないことからの心配や、

逆に情報過多で考えすぎることで迷い、

前へ進めなくなっているようでした。

ペット業界の先行きへの不安や心配が、

学生さんにも広がっています。

動物病院に対する

いろんな噂が耳に入るようですね(^_^;)

 

でも、噂はあくまでも噂。

想像だけがひとり歩きしていることもあります。

就職説明会が始まる前に、
同じ会場で獣医学生さん向けに
セミナーが開催されていて、
私も聞かせていただきました。

テーマは、

『獣医師の思考整理学
~獣医業界の未来を考える~』

獣医師の三好先生が

小動物臨床の未来について、

希望につながる話をしてくださいました。

 

 

 

現場で活躍する獣医師が、

仕事に対するやりがいの話を発信したり、

将来への希望を持って、

いきいきと働く姿をみせていくことは、

とても大切ですね。

 

 

学生さんの多くは、

動物病院実習を

まだ経験していない人が多かったので、

 

まずは、

自分で行動して、
見て感じて、
悩んで迷って、
最後は自分で決めること。

それが大切だよねって、
話を皆さんにしました。

 

 

 

動物病院に就活の連絡をするのは、

とても勇気がいりますし、

実際の実習も心細く

大変なことが多いと思いますが、

こういった説明会で話を聞いてから

コンタクトをとるほうが、

少しハードルが下がるようです。

 

 

会場に足を運んだだけでも、

ひとつの行動ですよね。

これを積み重ねていけば、

きっと希望の動物病院がみつかると思います。

そして、

 

勇気をもって行動して、
その場で出会った院長先生や
スタッフと話せば、
また新しい側面が見えてくると思います。

 

 

今考えていることと、
また180度変わるかもしれない。

それからまた考えればいいですよね。

でも就職活動では、
周りと自分を比較して焦ってしまいがち。

 

焦らないこと」


この点も大切です。

とはいえ、
同級生が活発に動いていると
不安になる気持ちもわかります。。。

自分もそうでしたから(;_;)

 

 

人生は選択の連続。

どの動物病院に就職するかは、
人との出会いを選ぶことと同じように思います。

良い出会いにつながることを祈っています。

迷ったらご連絡ください。

獣医学生さんのご相談は

オンラインなら無料でお受けしています^^

 

さいごに・・・

今回このような場に参加させていただき、
私も新しい素敵な出会いがありました。

何よりも運営している
Vest Japanの皆さんの想いや姿勢に感動しました☆

あの規模で、

あれだけの準備・運営をするのは

大変なことです。

 

わたしよりずっと若い方々が運営されていて、

逆に私の方が刺激を受けています。

そして、

講演された三好先生のお話も素晴らしくて、

これから何をしていったらよいか、
私自身課題やヒントをいただきました。

 

わたしも学生のときに、

聞いておきたかった~^^

と思う内容でした!

ありがとうございました(*^^*)

動物病院で働く人の就職情報サイト

~Ju-mo~ジューモはこちら↓

https://ju-mo.info/