動物病院から見える風景

本日は、
「動物病院から見える風景」
とタイトルには書きましたが・・・
 
 
どういう意味かと言うと、
 
ここでいう「風景」とは、
 
飼い主さんの心の中。
 
 

動物病院の中にいながら感じるものと、
外部から第3者として感じるものは、
だいぶ異なるなぁということです。
 
 
 

どうしてそう感じるか? というと、

 

私は動物病院の仕事以外に、
ペットロスのカウンセリングを行っているのですが、
 

そこでお話される飼い主さんたちの言葉は、
動物病院の中で感じる(もしくは話されている)ことと、
ずいぶん違うんだなぁと思うことがあるからです。

>>>続きはこちらのアメブロをご覧ください

 
 

夢をかなえる一歩!2019年はどんな一年にしますか? 

 
 
新年明けましておめでとうございます!
 
 
キャリア・マナーサポートコーチの宮下ひろこです。
 
 
 
2019年もあっという間に
1週間が経ってしまいました。
いかがお過ごしでしょうか?
 
 
 
私はお正月に、姪っ子から風邪をもらってしまったようです(>_<)
喉の痛みに始まり、発熱・・・
おかげでお正月はゆっくり過ごせました(^^ゞ
 
 
 
 
 
年明け早々、ずっこけ気味にスタートしていますが(笑)
 
七草粥を食べて早く治したいと思います。
 
みなさんも、風邪やインフルエンザにはお気をつけくださいね。
 
 
 
さて、すでにお仕事が始まっている方も多いと思います。
わたしも年末にお問い合わせがあった方の
カウンセリングのお仕事がありました。
 
 
 
テーマは、「ペットロス」。
 
 
大切なペットとの別れを経験すると、
いろんな後悔や自責を感じることがあります。
 
「あのとき、こうしていれば・・・」
 
 
誰にも話せなくて、
悩みに悩んでご連絡くださる方が多いです。
 
 
 
 
また、動物病院で担当の先生から言われた言葉の意味や、
ペットの最期の様子を獣医学的に詳しい説明を聞きたい
と、尋ねてこられるかたもいらっしゃいます。
 
 
 
 
生前に、私が直接診たわけではないので、
お答えできることは限られますが、
 
 
動物病院で働いた経験が、
ペットロスのカウンセリングでも役立っています。
 
 
 
 
昨年までは、
あまりペットロスのカウンセリングに
時間をさけなかったのですが、
 
 
 
 
お問い合わせも増えてきているので、
今年はもう少し、頑張ろうかと思っています。
 
 
 
 
特に、動物医療にかかわる方々の
仕事上で感じるペットロスへのサポート。
 
 
 
 
セミナーを行うだけでなく、
1対1のメンタルケアを
今年の目標として、何かカタチにしていきたいです。
 
 
 
 
 
 
みなさんは、今年の目標は立てましたか?
いろんな立て方があると思うのですが、
 
私は大きなテーマとして、
継続業務を深めて、
「質を高めること」
を目指したいと考えています。
 
 
 
 
 
今まで行ってきたこと、
まだまだ未熟で足りないところがいっぱいあります。
 
 
 
 
昨年は新しいことに挑戦したので、
今年は、それぞれを極めるために、
質を高めるために、行動していきたいと思っています。
 
 
 
 
 
 
もし良かったら、
どんな目標を立てたか、メッセージください(*´▽`*)
 
 
 
 
┏━┓
┃☆┃メッセージをお待ちしています!
┗━╋*・゜゜・*:.。..。.:*・゜
 
 こちらからどうぞ
 ↓   ↓   ↓
「メッセージ☆フォーム」
 
 
 
 
まずは、誰かに話すことが目標を叶える近道、第一歩です。
メッセージをいただけたらうれしいです( *´艸`)
 
 
 
それでは、本年もどうぞ宜しくお願い致します!
 
 
 
 
 

活動実績

 

2018年:動物看護師専門雑誌「as」7~12月号 「マンガでわかるうまくいく伝え方」執筆

2018年11月:「院長先生!スタッフはこんなところで悩んでいます」発表(第39回動物臨床医学会年次大会)

2019年2月:「動物病院のメンタルヘルスマネジメント」発表(第15回日本獣医内科学アカデミー学術大会)

現在、千葉県船橋市動物病院にてカウンセラーとして勤務しながら講師活動を行う。 

■ 過去の活動内容

 2009年~

・「カウンセリングⅠⅡ」(株式会社カラーズ主催) 

 2010年~  

・動物病院スタッフ対象のコミュニケーションセミナー(HAAC主催)

 2011年~ ・動物看護師専門学校にて「飼い主さんと獣医師の橋渡し」講義

・「動物医療におけるコミュニケーションを考える会(JNCCVM)」にて

   「人と人がつなぐ動物医療」のテーマで発表

 2012年~ ・動物看護師対象「飼い主さんとの絆 ~より良い関係を目指して~」講師

・獣医師対象「臨床に活かす聴く技術・話す技術」講師

(株式会社Life&Tail 主催)

 2013年~ ・「動物医療従事者と飼い主様とのコミュニケーションに介入した事例」(JNCCVM)

・「動物看護師に期待されるご家族のメンタルケア」(HAAC)

 2014年~ ・第10回日本獣医内科学アカデミー学術大会にて

「動物看護師としてのターミナルケア ~寄り添う看護に役立つ聴く力~」発表

・動物看護師専門学校にて

「ホスピタリィ・コミュニケーション」「ペットロス」特別授業実施

 2015年~ ・第11回日本獣医内科学アカデミー学術大会にて

「ターミナルケアにおけるコミュニケーション~信頼関係の構築~」発表

 

 

  2016年~

・大阪麻布臨床獣医研究会にて(11月)

「動物病院のための アドラー流スタッフマネジメント」

 

  2017年~

 ・動物関連企業内研修 「コーチング&コミュニケーション研修」

  2018年~

 ・新潟小動物臨床研究会にて(1月)

「ターミナル期のコミュニケーション ~カウンセラーの視点から」

「動物病院スタッフマネジメント に生かすコーチング

   ~最高のパフォーマンスを引き出すコミュニケーション~」