スタッフの努力や変化に気をつけるようになりました

スタッフの努力や変化に気をつけるようになりました

定期的にうかがっている動物病院の先生から、

ご感想をいただきました。

こちらの動物病院では、 院内コミュニケーションやマナーに関する研修を、

昼の時間帯に毎回90分程度実施しています。

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃1、スタッフ研修をなぜ導入しようと思いましたか?

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

マナー・接遇に関して

自分自身が教わった経験が無く、

自分の考え方が常識的である自信も無いので、

以前から勉強して見たいと思っていました。

 

 

スタッフに対しては、

うちは小さな動物病院で、

この狭い社会で院内の気まずい雰囲気が居づらいし、

その空気を患者さんが読み取ってしまうので、

益々言い難く困っていました。

 

 

オーナーさんから

スタッフの態度についてご指摘を受けたり、

友人を介して耳に入ったりで、

対処に苦慮していました。

 

そういう話を税理士さんに話したら

紹介していただき、実現出来ました。

 

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃2、具体的にどのような効果や変化がありましたか?

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

直接言葉にされるのは4%程度しかない

オーナーさんからの信号を受け取り、

サービスの向上に努めるスタッフの言動を

見聞きして良かったと思います。

 

意識の個人差もあり、

その努力がわかりやすい人と

わかりにくい人もいるとは思いますが、

その変化を感じてあげたいと

自分自身が気をつけるようになりました。

 

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃3、もし院内研修を勧めるとしたら、どのような動物病院におすすめしますか?

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

何の問題も抱えていない動物病院は、

まず無いと思いますので、

どのような動物病院にも勧められると思います。

 

問題意識が無いと難しいとは思います。

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃4、講師個人の印象や人柄について

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

穏やかで理性的で、優しいけど、

優柔不断では無いのが、素晴らしいと思います。

 

・゜゜・*:.。..。.:*・゜・゜・*:.。..。.:*・゜

 

 

ご多忙にもかかわらず、ご協力いただき、

ありがとうございました。

 

研修の導入をご検討されている方の

今後の参考にしていただけると嬉しく思います。

従業員満足(ES)が顧客満足(CS)に必ずつながる

従業員満足(ES)が顧客満足(CS)に必ずつながる

ある動物病院の
副院長先生からいただいた声をご紹介します!

 

こちらでは、
院内コミュニケーションの活性化を目的に、
スタッフさん個々に
カウンセリングを実施しました。

 

また、
昼の時間帯に90分程度の研修を2回行っています。

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1、スタッフ研修をなぜ導入しようと思いましたか?
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


スタッフの人数が増え、
接遇や仕事の取り組み方に対しての
個人差が気になるようになったため、

動物病院が大切にしなければならない
根本の部分を明確にするため、
スタッフ研修を導入しました。

また、それぞれのスタッフが抱える
職場での悩みや、将来の不安等を、
第3者の適切な立場の人に聞いてもらい
アドバイスを頂く事でリフレッシュするかなぁと考え、お願いしました。

 

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2、具体的にどのような効果や変化がありましたか?
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当院は男性が獣医師の院長しかおらず、
男性思考のトップダウンで
物事を決定する事が多かったのですが、

女性思考というものがあるという事を
宮下先生に教えて頂き、
お互いに伝え方などを改善する事で
院内の風通しがよくなりました。

 

また、

研修で接遇がなぜ大切なのか、
相手を受け入れ認め合うためには、
何が必要かを理論的に学び、
仕事への取り組み方や意識、
スタッフ同士の声のかけ方、
物事のとらえ方等が変わりました。

 

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3、もし院内研修をおすすめするとしたらどのような方に?
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全ての動物病院におすすめしたいと思います。

学校でも院内でも、
このような勉強をする機会はなかったので、
スタッフ全員大変感謝していました。

従業員満足が顧客満足に必ずつながると思います。

 

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4、講師個人の印象や人柄について
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

宮下先生は現場を知る獣医師の経験を持ち、
心理学やカウンセリング等の多方面の勉強もされ、
現在様々な病院で実績を積まれているためか、
的確に物事を指摘してくださり、
またその指摘するタイミングが絶妙でした。

飼い主さんや動物たちのために、
動物病院がもっと良くなればと一番考えている人物ではないかと思います。

 

・゜゜・*:.。..。.:*・゜・゜・*:.。..。.:*・゜

 

 

 

なんだか恥ずかしくなるほど(笑)、
良いことばかり書いていただき恐縮ですが、
素直に嬉しいです!

ありがとうございます。

こちらの動物病院のスタッフさんからは、
後日、温かいお手紙と共に、
研修レポートもいただきました(*^^*)

皆さんとても熱心で、
当然ですが動物が大好き!

目標を持って
仕事に、人生に、臨んでいる姿をみて、
私のほうが刺激を受けました。
このような出会いに、逆に励まされますね。

定期的にこちらの動物病院には、
今後もうかがう予定です。

==============

院内コミュニケーション研修や
スタッフのメンタルケアについて
ご相談はこちらから ↓

「お問い合わせフォーム」

3人以上の少人数からお受けします。

一度詳しく話を聞いてみたい!
興味がある!という方、

ぜひご連絡ください!
お待ちしています~(^^)