仕事のスイッチは〇〇〇チェックから!

 
信頼&安心の
動物病院・ペットクリニック創りを
応援する宮下ひろこです。
 
 
4月から5月は動物病院で最も忙しい時期。
 
 
院長先生からは、
大変な狂犬病集合注射が、
やっと終わったとお聞きしていますが、
まだまだ動物病院は大変な時期が続きますね。
 
 
 
フィラリアやノミダニ予防の薬も、
最近ではいろんな種類が出てきています。
 
私は動物病院によって
使っているものが異なるので、
違いや名前をおぼえるのに
苦労しています(>_<)
 
 
 
 
 
さてさて、
先日ある動物病院で、
コミュニケーションの研修をさせていただきました。
 
初めての病院では、
ベースとなるマナーに関することも
お話します。
 
言葉遣いや挨拶など、
接客で気をつけるべきことを復習しながら、
身だしなみについても
院内でチェックします。
 
たとえば、
 
〇爪はのびていないか
 
〇ユニホームは汚れていないか
 
〇髪はまとめているか
 
・・・など
 
そして、
 
毎回確認しますが、
動物病院内に「鏡」があるかどうか。
 
 
 
 
ときどき、
全くない動物病院があります。
 
皆さんが働いている病院では、
いかがでしょうか?
 
 
 
最低限、
洗面所や更衣室、休憩室には、
欲しいですね。
 
 
 
仕事を始める前、
朝や昼に身だしなみをチェックできる鏡、
設置されているでしょうか?
 
 
 
出来るのであれば、
バックヤードに1つか2つ、
鏡があるといいですね。
 
そして、
顔だけでなく、
全身が見れる姿見があると
もっといいのですが・・・
ご用意されていますか?
 
 
 
私がずいぶん前に務めていた病院では、
トイレにも鏡がなくて、
自分で用意した記憶があります。
 
仕事中は、
犬舎のステンレスで
なんとなく整える感じ(笑)
(これではダメですね)
 
 
 
自分がどう周りから見えるか、
仕事の前に必ずチェックしておきましょう。
 
顔色は暗くないですか?
 
不健康な印象ではないですか?
 
逆に化粧は濃すぎたり、
華美な髪飾りなど、
つけていませんか?
 
髪は寝起きのままでなく、
櫛をとおして結んでいますか?
 
 
 
鏡をうまく使い、
表情チェックもして、
プライベートと仕事の
切り替えスイッチを入れましょう。
 
 
 
朝の鏡チェック、
病院全体で意識化し、
習慣にしていくことをおススメします!
 
 
 
本日は
 
==============
 仕事のスイッチは、
 
「かがみ」チェックで入れましょう!
==============
 
でした(^-^)